歴史はすべての愛と戦争だ

ストーリー

時代は18世紀、舞台は火山と氷河の国アイスランド。
この時代、島はノルウェーに支配され暗黒の世紀を迎えていた。
物語の主人公はゴジの一人であるスノリ。
彼は様々な悪事に手を染め、独裁者として島で成り上がっていく。
ときには、蒸気船を一隻、爆破して海に沈める。
ときには、百人の娼婦とともに淫らな一夜を過ごす。
ときには、宗主国であるノルウェーと戦争を勃発させる。
はたして、独裁者スノリと島が向かう運命はいかに?

キャラクター

狂人王 スノリ

狂人王スノリ

Snorri Auður Jónsson

今作の主人公。25歳という若さでゴジの座に就いた。
典型的な野心家であり、それもやたらと悪知恵が回るタイプ。
いわゆるダークヒーローだが、キリスト教の価値観が流入するまで、北欧ではこのような人間が英雄視された。
北欧の魔女 カフトラ

北欧の魔女カフトラ

Katla Helga Ketilsdóttir

本作のヒロインの一人。魔法使いの血筋を持ち、本人も魔女である。
カフトラの家系は島で最古となる血筋の一つである。その祖先の名前はサガの一つである『植民の書』にも記されている。
魔法の研究が趣味であり、島でも屈指の学識を持つと評判である。
処女姫 クリスティナ

処女姫クリスティナ

Christina Magdalene Reventlow

本作のヒロインの一人。ノルウェー王の末娘。
苛烈かつ傲慢な性格をしている。反面、敬虔なプロテスタントでもあり、貞操に対する考えが非常に強い。そのために宮廷では「処女姫」の異名をつけられている。
属国である島の人間に対して、厳しい態度を取ることが多い。島では権力者であるスノリも宗主国の王家の一人であるクリスティナには逆らうことができない。
ゴジ エギル

ゴジエギル

Egill Björn Gunnarsson

島のゴジの一人。ヴァイキングの末裔でもある。本人も自分の血筋を誇りにしている。
大柄な体格が多い島の男たちのなかでも、特に体格に優れる。レスリングではエギルに勝てるものがいないほど。
またゴジとしての手腕も卓越したもので、酒、薬物、売春宿を公営化したことで、莫大な利益を得ている。
宗主国王 ノルウェー王 クリスチャン6世

宗主国王ノルウェー王クリスチャン6世

Christian VI

島の宗主国であるノルウェーの王。
非常に信心深く、島へのプロテスタントの布教に努める。しかし王としての器量には疑問があり、特に外交では弱気な姿勢を見せることが多い。
属国である島に対しても、統治をゴジたちの自治に任せ、自分が介入することは避けている。

クレジット

プロデュース:田口梓
原案・企画:田口梓
シナリオ:田口梓
翻訳(英語):田口梓、上宮宏政、株式会社C-Garden
翻訳(中国語): iengai、張間雄太郎
原画:斉藤的作、尾幡祥吾
音楽:涼風ひさめ
プログラミング:唐土涼
ロゴデザイン:株式会社C-Garden

製品情報

ジャンル:独裁者ADV
対応機種:Windows7 以降、OS X 10.9 以降
発売日:2019年夏
価格:720円
企画・制作:田口梓
開発:アウフェンギ